ピーコのひとりごと

ひとりごとの体で語りたいことを語ります。

圭人

圭人、23歳のお誕生日おめでとう!

※後日追記します
圭人ごめんね!(>_<)

*************************

改めまして、圭人お誕生日おめでとう。
一般的にJUMPの中で圭人のことが分からないって人は少なからずいると思うんだけど、私の中だと結構早くに認識できていた記憶がある。順番で言うと、Ya-Ya-yahに出ていた薮光、修二と彰の裕翔くん、岡本健一の息子の圭人って感じで。確かに認識は出来てたけどでも本当にそれだけ。長らく薄めの事務所担ではあったので各グループの動向くらいは把握してたけど本当に何してるのか分からなかった(ちなみにいのちゃんにいたっては存在すら認識していなかったww)。

そしてここから先に言い訳を・・・。私はこのおたおめブログを書く時の決め事の一つに、"基本的には褒める!そんで最後に少し辛口"というのを心掛けている、というのがある。それは例え読んで頂ける方が少なくても一度ネットに放せばどこまででも広がるものだからできるだけ読まれた方が不快にならないようにとの思いからなんだけど(まあ当たり前の話ですが)、同時に"本音を書く"というのも決めていて、そもそもこのブログを始めたのも今現在の彼らへの正直な思いを書き留めておきたいからで。でまぁ何でこんなことを改めて長々と書いているかというと、圭人ゴメン、上手く褒められないかもしれない。一つは私の目が完全な節穴だということ。そしてもう一つはやっぱり改善点が多いと思っているから。予防線張りまくるけど当然超個人的な主観だから怒らないでくださいね・・・。

さて、狡い前置きはこのくらいで。
昨今のジャニーズ陣営におけるJUMP推しの空気は芸能によっぽど疎い人でない限りは周知の事実だと思うけど、ここへ来て圭人最近何か良い!って言う人が増えた気がする。勿論担当さん方は昔から良いわいって思われてるとは思うけど、やっぱり最近顔つきが変わったと思う。以前の少プレでデビュー前(後)の秘蔵映像が流れた時の圭人の素人丸出しの様子に"首が座ってない"って言われてたけど、私の圭人に対する印象は長い間まさにそれだった。音楽特番でギターを弾くからセンターに陣取ってカッコ良く鳴らしてる時もどことなく目が泳いでいるようで自信がなさそうに見えてた。トークも殆ど振られないし、たまに話しても思いを上手く言葉にすることが出来ない内にバッサリいかれてしまってるみたいな。それが最近はバラエティ番組やコンサートのMCで自分からテンポよく話すことが増えた気がする。コンサートに関しては自分の入った回にしか言及はできないけど、ファンを1番煽ってたのは圭人じゃないかなと思った。声出すって自信がなきゃできないもんね。観客を盛り上げようっていう意識の高さが嬉しかったし、それを自分がやろうって思えてることに凄い成長を感じた。あとこれはDVDになって初めて気付いたんだけど、お手振りも凄く丁寧だしニッコリ微笑んでお辞儀してるのなんか本当に紳士だよね!これに関しては元々の気質だろうから無くさないで欲しいなあ。(余談だけど一緒にCARコンDVDを観た増田担が、元々裕翔くんの奇行が好き→山ちゃんのパフォーマンスはやっぱり目がいっちゃう→圭人の紳士的な所が良い♡であんなにBESTの話をしても聞く耳持ってくれなかったのにアッサリ7派になってしまった)
次は歌唱の話・・・と言いたいところだけど、正直歌割が少な過ぎる。これ本当に事務所に言いたんだけど、歌割はそのままMVや歌番組のカットに影響するから人気や実績やその時の推し加減で多少の増減は仕方ないと思う。でもさ、歌わせられないからってあんなセンテンス短いと本人も気持ちが乗せられないし歌詞の中途半端な所で切るからよっぽど音の処理が上手くないと余計下手に聞こえて益々歌割のチャンスを逃すことになるんですけど。閑話休題。圭人の声はJUMPの中では癖がない方だからどんな曲にも馴染むと思うんだよね。最近だとShall We?の冒頭のちょっと引き摺るもったりした感じが圭人の声質に合って良いの見つけたじゃん!ってめっちゃ嬉しかったもん。事務所はもっとしっかり圭人を使ってくれ!そして圭人は使ってもらえるようにしっかりボイトレしてくれ!まだまだ音が揺らいでるし、表現も一本調子だから練習あるのみだと思う。
そしてダンス。本人も苦手と言ってるし、観る限り正直まだまだだと思う。MVはあまり気にならないんだけどコンで疲れてきてる辺りからかなり軸がブレて1人大味な振りになってる時があるんだよなぁ。周りが皆んな上手いし同じだけ年数を重ねていくから追い付くのは並大抵のことじゃないけど、それでももう直ぐ10周年。いつまでも"初心者からここまで上手くなりました"が通用する訳じゃないよ。これも練習あるのみだ!
演技仕事・・・ゴメン、観たことないから割愛。でも非オタの友人からファーストクラスの子でしょ?って言われるから、やっぱりドラマ出演ってデカイんだね。これに関してはオファーを待つことしかできんから他のスキルを伸ばしてからになりそうだなぁ。
でスキルの問題だけど、圭人の場合はやっぱり英語になるのかな。確かに英語をガッツリしゃべれるデビュー組って圭人くらいかな?でも英語って言葉だから例えば英会話のバラエティがあったとしてもやっぱりトーク自体の精度を上げないとどうしようもないんだよね。英会話は年々重要視されてるしジャニーズにおけるこの未開の地は圭人が今1番開墾できる可能性が高いんだから何としてもオレがものにしてやる!って意気込みで挑戦して欲しいな。

やっぱり説教くさくなってしまった・・・でもこれが来年のおたおめブログでどれだけ変わっているかってのが見所だから!チャンスの順番はいつか必ず巡ってくると思うし、それが自分の番になった時に確実にモノにできるように用意周到にしておいて欲しい。圭人の良いところは自分を過大評価せずに(むしろ過小評価のところがあるなぁ)現状をしっかり把握してるところ。大きな目標の手前にタスクを並べてそれをクリアしていこうと考えられているところ。きっと圭人なら頑張れると思う。
最後に一つ気になっていること。やまけと派の方に怒られちゃいそうだけど、ちょっとは離れることも大切だと思うよ?何か山ちゃんの精神安定剤状態に見えるんだよな・・・。あと時々ファンの間でも話題にもなるけどメンバーの圭人の扱いが地味に酷いことがあるのも気になってる。私も落とし愛アリな方だから偉そうには言えないんだけど、圭人が怒らないからって何でもかんでも愛あるイジリで片付けちゃダメでしょ〜。まぁそれで圭人がオイシくて嫌でないなら良いんだけどね。

多分JUMPの目指す頂きの高さを決めるのは圭人だと思うの。それはキャリア的に一番末っ子の圭人がどれだけ登れるか、他のメンバーが圭人をどこまで引き上げることができるかに掛かっていると思う。私がJUMPを見守るキーポイントは"成長"だから今後それをどれだけ見せてくれるのか、もとい圭人がどれだけやれるのか、凄く楽しみにしてるからね!

"けとほめ"  JUMPの可能性の蕾

君の未来に幸あれ!